快適性 「次世代省エネ基準」の家

TDホームは「次世代省エネ基準」をクリアした地域に合わせた省エネ性の高い住まいをお届けします。

次世代省エネ基準とは

1999年3月に省エネルギー性の高い住宅として設定された地域基準のことです。

断熱だけではなく遮熱にまで配慮

遮熱透湿防水シート

快適な住空間をお届けするためにTDホームでは断熱だけではなく赤外線による熱を遮断する遮熱にも配慮をしています。透湿性・防水性を兼ね備えた遮熱シートで、太陽熱の赤外線を反射することで、夏の赤外線による熱や、冬の暖房熱を反射し、逃さない事で快適な空間をお届けします。

地域に合わせて、断熱の仕様を様々にご用意

ウレタン吹付け断熱

TDシステム自体高い気密性を持っていますが、さらにしっかりウレタン断熱材を吹き付けることにより気密性が高まり、住まいが魔法瓶のような状態になって保温効果や保冷効果が高まり、冬暖かく夏涼しい快適な住まいになります。

羊毛断熱

自然素材でつくられた羊毛断熱材。湿度の高い日本の環境に合った羊毛断熱は、優れた調湿性で壁体内結露を防ぎ家を長持ちさせます。また、耐火・吸性音にも優れています。さらにはその素材性からリユース出来る環境にも優しい断熱材です。

高性能グラスウール

不燃性のガラスを綿状に繊維化し、その隙間に空気を閉じ込める。火にも強く安全な断熱材。撥水性・吸音性に優れており、シロアリなどの害虫も付かない高い耐久性を持ちます。リサイクルガラスを使用した環境にも優しい断熱材です。
また、従来のグラスウールの繊維より細く、繊維径が細く本数が多いことで、高い断熱性を発揮します。